MENU

お金借りたい!ブラックな私でも大丈夫だったところとは・・・

どうしても必要で「お金かりたい」と思っても、さすがにブラックだとお金を貸してくれるところはないですよね。過去に金融事故を起こしていれば、ブラックとして登録されてしまうので銀行はもちろん相手にもしてくれません。

 

ただ、ブラックのはずの私でも、お金を借りることができたのです。それが街金でした。

 

昨年、勤めていた会社をクビになり、現在はアルバイトの収入が13〜15万円程度しかない私でも借りることができたのです。ですので、過去に借り入れが返せずにブラックになってしまった人は、街金に相談することがおすすめです。

 

お金借りたい!と思ってもブラックでは銀行は話も聞いてくれませんが、私が利用したような街金は、独自の基準で審査してくれるのでOKなところも多いようです。また、正社員として働いていなくても、アルバイトとして定期的に収入があれば審査がとおる傾向があるのです。

 

そこで、ブラックな私でも大丈夫だったおすすめの街金をいくつか紹介します。

 

独自の基準で審査が通りやすい街金はここ!

最初に「マンモスローン」 です。

 

 

ここは本当に助かりました。おそらく、実際に借り入れの相談をしてから、審査が完了するまでに2時間ちょっとだったと思います。しかも、午前中に相談をしてから審査がとおり、その日の午後には自分の銀行口座に振り込まれていたのです!

 

どうしてブラックになってしまった私でも、お金を借りることができたかというと定期的な収入があることが審査にとおった理由のひとつでした。必ずしも正社員である必要はなかったので、フリーターの私にとっては本当にありがたかったです。

 

また、身分証明書の提示を求められますが、私は運転免許を見せてOKになりました。そのほかには、マイナンバーのカードでも身分証明として扱ってくれるとのことでした。

 

次に、「サンクスダイレクト」です。

 

 

ここも本当に審査が早かったです。おそらく、審査がとおるまで3時間ちょっとしかかからなかったと思います。こちらも即日融資が可能でして、つまりその日のうちにお金を貸してくれます。

 

私は過去に新車を買ったとき銀行でローンを組み、返せなくなりました。おそらく、ブラックとして登録されいる情報を銀行は見ることができるのでしょう。それでも、私はココでお金を借りることができたのです。

 

こちらも同じく身分証明としては、運転免許でなんなく審査がとおりました。また、収入は少なくても、フリーター、アルバイトなどをしていて定期的な収入があればOKとのことでした。

 

お金借りたいけど… 個人間融資ってどうなの?

こちらの街金でお金を借りるまでに、いろいろと調べていると「個人間融資」というのをインターネットで見つけました。個人間融資というのは、金融機関は全く関係なく、完全に個人どおしがお金の貸し・借りをネット上でおこなうようです。

 

具体的には、今すぐにお金借りたい人が、ネット上でお金を貸してくれる人を見つけて、個人的にお金を借りる仕組みのようですね。つまり、ブラックになっていてもお金を借りることができるのです。

 

個人間融資だと、たとえば銀行や消費者金融のような厳しい審査や身分証明書の提示などがないために、簡単にお金を借りることができるというメリットがあります。

 

また、個人間融資は銀行窓口やショップに来店する必要もないので、非常に時間がかからないというメリットもあります。お金を貸してくれる人が見つかれば、自分の口座を案内して振り込んでもらうという流れですね。

 

個人間のやり取りですので、お金を借りる方も、お金を貸す方も完全に自己責任で行うのが基本です。

 

しかし、この個人間融資は結論として私はおすすめできません。なぜなら、闇金がからんでいるケースがほとんどだかです。ですので、お金を借りることができても、ものすごく高い金利で返済させられるなどのリスクがあります。

 

実際に個人間融資で詐欺にあったという被害やトラブルも数多く耳にしますので、個人間融資は絶対に辞めたほうがよいです。

 

お金借りたい人のための掲示板

また、私が街金でお金を借りることができるまでに、いろいろと調べていると「個人間融資掲示板」というのも見つけました。個人間融資の掲示板というのは、先ほど説明した個人間融資のやり取りをおこなうための専用の掲示板のことです。

 

たとえば、お金を借りたいが「希望額50,000円」と掲示板に書き込みをして、お金を貸せる人からの連絡を待つというような仕組みです。

 

具体的な例をあげると、下記のような書き込みが掲示板上で行なわれています。

 

お金借りたい人の書き込み(例)

名前:サトシ
性別:男性
住所:北海道
希望額:15万円
職業:パート
給与月額:18万円

 

メッセージ:
急な出費が必要になり、今日中に振込でお願いしたいです。
ブラックに登録されているためどこからも借りることができません。
来月末には必ず返済致しますので、よろしくお願いします。

 

上記のように、お金借りたい人がメッセージを投稿しているのです。掲示板への投稿はニックネームでも良いらしく、いくら借りたいのかの希望額を書いておいて、この金額のお金を貸せる人からの連絡を待つのですね。

 

そして、お金を貸したい人のメッセージも投稿されていて、サンプルとして以下のような掲示板における書き込みです。

 

お金を貸したい人の書き込み(例)

名前:松田
性別:男性
住所:愛知県

 

融資期間:お給料日まで1ヶ月以内
融資可能額:15万円
融資方法:振り込み
自己破産歴:可能です
延滞ブラック歴:可能です
対応地域:全国

 

メッセージ:
お仕事先の在籍確認がとれる方でしたら
お給料日まで1ヶ月以内でお貸しします。
もちろん主婦の方でもOK、お気軽にメールにてご連絡のうえ、お申込み下さい。

 

このような掲示板への投稿によって、お金借りたい人とお金を貸したい人が取引を行なっているのです。しかし、先ほども言ったように、個人間融資はおすすめできません。詐欺業者や悪徳業者がかかわっていることが多いからです。

 

たとえば、「念のため本人確認書をご提示いただいております」と言って、運転免許証や保険証などのコピーを写メなどで送らせて、個人情報を盗み取るという被害も発生しているようです。

 

お金借りたいけど、審査通らないときにおすすめの街金ランキング

やはり、お金借りるときは、個人融資ではなく私自身が借りたようなしっかりとした金融機関から借りることが絶対に安心です。

 

そこで、実際に私自身が利用した審査の通りやすいおすすめの街金をランキング形式で紹介していきます。

 

 

 

私自身がお世話になったおすすめの金融機関
インターネットからのお申込みも可能で、相談から審査までがスムーズです!
他社からの借入があっても融資をしてくれる柔軟さが嬉しいです。

 

サンクスダイレクト 即日で融資が可能!

 

 

こちらもおすすめの一社です!
窓口の方が丁寧に対応してくれるので、お金借りたいときは遠慮なく相談しましょう。
審査が完了するまでの時間が短く、審査が甘い感じを受けまた。

 

キャッシングエニー 通りやすい独自審査!

 

 

 

即日融資も可能な金融機関です。
独自の審査基準を設けており、様々なケースの相談にのってくれます。
さらに、非常に審査も通りやすく、こちらも審査がゆるい感じがしました。

 

街金なら即日で融資も可能!

これらのおすすめの金融機関に共通しているのが、即日融資がOKということです。実際に私自身も、午前中にネットで問い合わせをしてから審査が通り、その日のうちにお金を振込んでもらえました。

 

急な出費で今すぐにでも「お金借りたい!」というときには、本当に助かりますよね。

 

また、いずれも本人確認の書類としては、運転免許証、もしくは保険証があれば大丈夫です。私のようなフリーターやアルバイトでも、即日にお金を借りることができるのです。

 

たとえば、銀行やろうきん(労働金庫)などからお金を借りようとした場合、審査が非常に厳しかったり、審査に時間がかかりすぎるケースが非常に多いです。ただ、上記のランキングで紹介した街金であれば、そんな心配は要らないのです!

 

さらに、借りたお金を自由に使うことができるフリーローン(多目的ローン)や、複数の金融機関からの借入を一本化して金利を安くすることもできるおまとめローンなどの商品も充実しています。

 

銀行では相手にしてくれないブラックの状態の私でも、こちらのおすすめ金融機関であれば借りることができたのです。

 

バレずに安心して借りれるの? 街金での在籍確認は

そして、お金を借りるときに心配するのが、やはり周囲の人にバレないかという点ですよね。実際に多くの金融機関では、本当に勤務先で働いているのかを確かめるために電話を入れることがあります。いわゆる、在籍確認です。

 

しかし、上記で紹介したおすすめの金融機関であれば、心配する必要はありません。

 

なぜなら、金融機関ではなく、友達のふりをして電話をかけてくれるからです。ですので、たとえば勤務先の人が電話に出たとしても、あなたの友人からの電話としか思わないのです。

 

つまり、勤務先にバレる可能性がないのです。職場の先輩や同僚にバレずに済むは本当に助かりますよね。実際に私自身もバレることはありませんでした。

 

借りやすいのいいけど、気になる金利は?

そして、お金を借りるときに最も気になるのが金利ですよね。多くの人が、「お金を借りやすいのは嬉しいけど、街金は金利が高くたくさん利息を取られそう」というイメージを持っているのではないでしょうか。

 

ただ、いずれの金融機関も15%〜20%前後ですので、全く心配する必要はありません。

 

たとえば、200,000円を金利18%で借りて、毎月6,000円ずつ返済していくとします。このときに発生する利息額の合計は、わずか79,313円なのです。

 

返済シュミレーション

借入額

20,000

月々の返済額

6,000

金利

18%

返済回数

47回

利息総額

79,313円

 

もちろん、返済する金額はできる限り少ない方が良いので、金利は低いのは嬉しいですよね。会社をクビになってアルバイト状態の私は、本当に助かっています。

 

大学生や母子家庭で「お金借りたい」のですが…

また、審査が通りやすいといっても、大学生や専業主婦でも借りることはできるのでしょうか。基本的には、大学生や母子家庭の主婦の方でも、アルバイトやパートをしていれば大丈夫なケースがほとんどです。

 

つまり、金融機関は仕事に就いていて定常的に収入があれば、返済が可能と判断するのですね。

 

実際に私自身も、会社をクビになったのでフリーターとしてアルバイトをしている状況ですが、きちんとお金を借りることができました。さらに、銀行のローンを返済することができずにブラックになっている私でも借りられたのです。

 

銀行や消費者金融では一切、相談にのってくれないブラックの私でも、利用したおすすめの金融機関であれば、融資の相談にのってくれるのです。

 

なぜ、ブラックだとお金を借りることができないのか?

ブラックの人の相談になってくれない銀行ですが、そもそも、なぜ過去にブラックになっていることを、銀行は知っているのでしょうか。

 

それは、銀行やろうきん(労働金庫)などの金融機関は、お客様の自己破産の情報やブラックになった経験などを確認することができるからです。金融機関は必要に応じて、信用情報機関に掲載されている個人情報を照会できるのです。

 

信用情報機関とは、加盟している金融機関から提供される信用情報を管理して、各金融機関に提供することで、消費者と金融機関の健全な信用取引を支えている機関です。つまり、過去に自己破産の経験があると、この信用情報機関に記録されてしまうのです。

 

だから、金融機関は、自己破産やブラックの経歴などを簡単に確認することができるのです。そのため、私のように過去にブラックの経験がある人は、銀行から一切お金を借りることができません。

 

お金借りたいなら独自の基準で審査甘い街金

それでは、なぜ私自身が利用した金融機関は、ブラックの私でも審査が通ったのでしょうか。それは、各金融会社が独自の審査基準を設けていて、その基準で査定を行なってくれるからです。

 

たとえば、銀行であれば、全ての銀行に適用される統一された審査基準のルールが存在します。具体的には、過去に自己破産になった人には貸すことができない、というようなルールです。

 

しかし、ここでおすすめしている街金は、全てに適用されるルールはなく、各街金業者がそれぞれ独自の審査基準も設けているのです。

 

つまり、過去に自己破産の経験があっても、「お金をかすかどうか」を街金が独自に決めることができるのです。

 

だからこそ、ブラックの状態の私でも、お金を借りることができたのです。やはり、お金借りるときは、審査がゆるく、通りやすい街金がおすすめです。

 

⇒審査が甘く、通りやすいおすすめの街金